ライブ配信には欠かせないSNSの活用方法

ライブ配信のリスナーさんは自分で集めなくては行けません

 

先日のブログでは自分で集客しなければ行けないということについていくつか書きました。

ライバーは個人事業主 !商売には集客が必要!

今日はSNSの活用について少し詳しく書きたいと思います

皆さんはSNSは使っていますか?

個人的なものから配信用など色々あると思いますが、ちゃんと活用できていますか?

ライブ配信でのリスナーさんとのコミュニケーションにはSNSの活用はとても大事です。

 

SNSでした方が良い事5選

①配信の告知や配信についての投稿

②配信のシェア

③その他の日常の投稿

④リスナーさんの投稿へのいいねやコメント

⑤その他の宣伝したいこと知って欲しいこと

 

①と②は集客をする上で当たり前。

自分で配信の宣伝をしなければ人目に付く機会はかなり低いです

 

③配信のシェアや宣伝内容だけの投稿だと面白みがなくいいね数も増えませんが、日常の投稿やなにかの写真などを載せることでリスナーさんとの話題にもなるしSNS投稿からのコメントなどでコミュニケーションが生まれます。

シェアよりもいいね数もつきやすく拡散力も強い投稿になります。

 

④自分が投稿が苦手でもリスナーさんのSNSにいいねや特にコメントもしてやり取りをすることでコミュニケーションがとれ配信にもよく来てくれるようになります。

(個人的なメッセージは後々揉め事になることが多いですがSNS内の公開されてる場でのやり取りは比較的安全にコミュニケーションがとれます。)

 

⑤日頃からの他の人へのいいねやコメントなどをしていることで自分が伝えたい内容を投稿した時にも見てもらえたり拡散されやすくなります。

またSNSで繋がっておくことで配信アプリを移動した時に直接お知らせをしていなくてもSNS投稿を見てアプリをダウンロードして配信に来てくれることはよくあることです。

 

せっかく配信に来てもらっていても

SNSで繋がっていなければ配信時間や配信アプリなどが変わっても気が付かず、それっきりになってしまいます。

逆にSNSで繋がって情報を出しておくことで、無理に来て来て言わなくても向こうから来てくれるようになるので集客が苦手な人こそやった方が良いツールです。

 

確認してみましょう!

SNSに投稿だけしていてもフォロワー数が少なくいとあまり意味がありません。(フォロワーを増やす努力が必要です)

 

また、配信のシェアばかりのつまらない投稿になってしまっていないかの確認もしてみましょう。

 

それから非公開設定になっている方も時々いますが非公開では投稿はフォローした人しか見れず、シェアもできないので拡散もされず、せっかく投稿をしてもあまり見られない投稿になっていてすごくもったいないです。

集客のために使いたいのでしたら今すぐ設定を非公開→公開に直して、フォローのリクエストなどが放置になっている可能性もあるのですぐに確認してフォロワーが増えるようにしていきましょう。

※設定方法などわからない場合はネットで検索してみましょう

 

SNSはコミュニケーションツール

宣伝だけではなくてコミュニケーションをするように心がけて使ってみましょう。

配信もSNSもフォロワーを増やさなくてはいけません。

まずは自分からのフォローも行いましょう。

 

拡散のお願い

また事務所のTwitterやInstagramなどでも皆さんの投稿や配信のシェアなどもさせていただいていますので見かけたらいいねを是非積極的にお願い致します。

またブログ記事などもシェアなど拡散していただけると嬉しいです。

シェアや拡散はお互いに協力し合うのが大切です。

 

アプリ内投稿も重要

まだSNSで繋がっていないリスナーさんや新規のリスナーさんの獲得にはアプリ内の投稿も大事です。

宣伝するには見られないと宣伝ができません。

いかに見られる機会を作るかが大事

どんな投稿でも良いのでどんどん投稿しましょう。

(どんな投稿と言っても、ネガティブ過ぎて、いいねやコメントのしにくい投稿は控えましょう。 出来るだけ楽しく最新の投稿をおすすめします。自宅や現在地、個人情報などはお気をつけください。)

またアプリ内投稿をInstagramやTwitterにへシェアしたりコピペでSNSに投稿するなどして有効利用して効率良くやるのもありです。

とにかく

宣伝活動が大事です。

このブログを見たあなたは今日からもっとSNSを有効利用しましょうね〜

 

ライバー申し込み・問い合わせはこちら

公式ライン

企業様のお問い合わせはこちら
Pocket
LINEで送る