おすすめアプリの比較

アプリの特徴を比べて見ました。

BIGO
グローバルアプリで今は日本人も増えたので
日本人も海外のリスナーもたくさんいる。
既にたくさん稼いでいるライバーも多く激戦区となっている。
審査は厳しい
ビーンズ(貰ったアイテム)をダイヤや現金に替えられる
(とにかく配信時間をたくさん取って頑張れる方はおすすめ)
アイテムや時間ノルマが達成できない時契約解除になる。
https://forms.gle/dvdvsFhiSnkeAD6z5

uplive
グローバルアプリ
まだ海外のライバーとリスナーが多い
日本人はここ数ヶ月で少しずつ増えてきている
報酬はノルマ未達成でも1,000コイン以上貰えばアイテムの50%が貰えるのでアイテム数があまり貰えない方や配信時間があまり取れない方でも気軽に配信ができる。
日本人は増えてきたけどまだイベントなども上位に入りやすい。
初月保障(4.5〜9万円保障)は
https://studionagisa.net/2021/02/10/uplive-2/
審査があり、保障無しは簡単な審査で通過しやすい。
リスナーと一緒に移動できるなら配信しやすいアプリ
https://forms.gle/GSFsELwFoEphqwnW8

ポコチャ
日本のアプリなので基本的に日本人がメイン
無料でダイヤが貰えるボックスがあるのでボックス目当てでもリスナーが来やすいシステムになっている
日々のランクによって報酬が違うので毎日のランク維持が大変。
激戦区になっている。
病むライバーも少なくは無い。
最低ランクでも最低報酬は貰える。
2月限定のキャンペーンもやっています
https://studionagisa.net/2021/02/09/p/
応援キャンペーン
https://forms.gle/c1agkHRp7ZnDFtkJ8

HAKUNA
ラジオ配信が許可されているアプリ
ラジオ配信でも顔出しと同じ報酬が貰える
スター(貰ったアイテム)をダイヤや現金に替えられる
アイテムノルマに達成しないと報酬は出ない。
https://forms.gle/Bk1SjNLEv8aEQs8x5


だいたい月間10万円を稼ぐために必要な獲得アイテムを比べて見ました。

BIGO
10万ビーンズ 20~30万円分のアイテムが必要
(2,300×40h=92,000円の報酬+ビーンズ)

uplive

10万コイン 20~30万円分のアイテムが必要
(2,000×50h=100,000円の報酬)

ポコチャ B2
デイリーランクなので予想30~50万円分のアイテムが必要
(1,400×75h=105,000円の報酬)

HAKUNA
50万スター 115万円分のアイテムが必要
(2,300×50h=115,000円の報酬+スター)


最低報酬必要を比べて見ました。

BIGO
1万ビーンズ 2~3万円分のアイテムが必要
(1000×10h=10,000円の報酬+ビーンズ)

 

uplive

1000コイン 2~3,000円分のアイテムが必要
(500円(アイテム50%)の報酬)
20,000コイン以上は時給が出ます。

 

ポコチャ

E1、最低のEランクはアイテムは気にしなくても大丈夫。
(30×75h=2,250円の報酬)

 

HAKUNA
3万スター 69,000円分のアイテムが必要
(1000×30h=30,000円の報酬+スター)

 

ちなみに

hagoの最低ノルマは12万ビーンズ約4,000円弱のアイテムで

1000×30=30,000円の報酬だったのでかなり条件が良かったということがわかるかと思います

また、本契約では7万円くらいのアイテムをもらって12万円の報酬をもらうことができました。

半年で終了となりましたがこの期間に少しでも稼げた方はラッキーだったかと思います。

ライバー申し込み・問い合わせはこちら

公式ライン

企業様のお問い合わせはこちら
Pocket
LINEで送る